アイソレーショントランス

NSIT-3500

HOME >> NSIT-3500

【NSIT-3500 Highend Noise Block Isolation Transformer】


頂点へ・そして至福の時間を
怒涛の迫力と繊細さの両立

 

縦型設置例
 


PWCC-012(1.5m)
L6インレット仕様付属ケーブル
黒色ピュアシルクジャケット

オプションCPC-01(1.5m)
他の200V電源機器用オプションケーブル
(カスケード接続)
黒色ピュアシルクジャケット
価格 39,800円(税込)


↑クリックすると拡大します↑

NSIT-3500 Highend Noise Block Isolation Transformer

  • NSITシリーズの設計思想を引き継いだ入力200V専用・3500VAアイソレーショントランス。
  • 当社アイソレーショントランスのフラッグシップモデル。
  • 縦置き・水平置き両用が可能なデザイン。電源SW兼用ブレーカ2個装備。
  • DCサプレッサ機能の強化・四段階調整可(単体モデルDSIT-01と同等効果)。
  • アルミボディー全体を放熱体として活用・トランス本体の温度上昇とインピーダンスを抑え再生音・画質のクオリティー変化を最小限に留めている。
  • 黒色梨地アルマイト処理パネルにドライカーボンファイバーをフロント・リアパネルにあしらい周囲にダイヤカットを施した格調高いデザイン。
  • 高周波ノイズをカットする素子搭載。
  • 他の電源機器に200Vを供給する、スルー出力を装備。複数運転が容易に可能。
  • 真鍮削り出し+ドライカーボンのフット標準装備。
  • 94/97/100/103Vのうち任意の2出力電源を別コンセントで出力可。
アルミダイヤモンド加工とは

NSの商品の多くに採用されている面取り工法で通常の切削加工と表面処理を終了した後、再度機械加工で面取りを行う工法。

ツマミ等、円柱形部品はNC切削加工機への再装着が容易な為採用されるケースもあるが、超精密な切削加工技術と徹底した品質管理が要求されると同時に通常の切削加工に比べ、工程が2倍に増え工具も高価な為、安価な商品には製造コストの面から採用された例は少ない。

仕上がりは、アルミの持つメカニカルな美しさが際立ち独特の高級感を演出している。

 

仕様

瞬間最大定格容量 3500VA
入力電圧 200V
入力インレット 直付けまたはL6-20インレット
出力電圧 94/97/100/103V(但し定格容量の60%負荷時)
ネジ留め接続端子切り替え
出力コンセント 複式壁コンセント2個(4口)ロジウムメッキ
複式壁コンセント1個(2口)メッキなし
寸法 幅290×高165×奥行440mm
脚・突起物含まず
重量 約39kg
販売価格(税込) 538,000円(200V入力は直付け)
588,000円(L6ケーブルモデル)


※オーディオ、ビジュアル用途にのみご使用ください。